FC2ブログ

9800円でママチャリ購入、荒川サイクリングロードを走行⇒ロードバイクやクロスバイクのオンパレード!ここは少しママチャリを改造して・・・

FC2カウンター 

プロフィール 

改造ママチャリ

Author:改造ママチャリ


ウッドハートスポーツ
ウッドハートスポーツ

ツーリング申込み
ツーリング申込み


自転車 改造ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ

自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログへ


ブログランキングへブログランキング

荒川流域のポータルサイト
荒川流域のポータルサイトARA


(財)日本サイクリング協会(財)日本サイクリング協会のサイト

東京サイクリング協会
東京サイクリング協会

TCA活動計画
TCA活動計画


自転車文化センター
自転車文化センター


日本自転車普及協会
日本自転車普及協会


スポーツサングラス
JUNCTION PRODUCE


サイクルベースあさひ
サイクルベースあさひ


アロマde快適のブログ
アロマde快適のブログ<br />


チーム・マイナス6%宣言



CIMG0396100605.jpg

カテゴリー 

月別アーカイブ 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

ロードバイク風ママチャリ完成

今日は、昨日完成したドロップハンドルを
装着して試走しました
NEC_0005090516.jpg  NEC_0007090516.jpg  NEC_0008090516.jpg

最初はブレーキレバーの位置が低く、
親指と人差し指に、かなり体重が偏ってました
NEC_0009090516.jpg  NEC_0010090516.jpg  NEC_0011090516.jpg

ブレーキレバーの最下部をドロップハンドルの下の延長線まで
下げると、なんとか握りやすくなりました
⇒逆に、体から少し遠いポジションになり、
ステム長が少し長さぎるかもしれません

とは言うものの、コラム径22.2mm、クランプ径26mmの
ステムが探してもうまく見つからず、しばらくこれで
走ってみようと思います

シフターとディレイラーの関係も完璧ではないものの、
まあ、何とか許せる範囲内で、シフトチェンジが
出来たので、まあヨシとしましょう!
NEC_0011090516.jpg  NEC_0012090516.jpg  NEC_0013090516.jpg

前ブレーキは、半分ほどブレーキレバーを握って効くけど、
後ろブレーキは、かなり握らないと効きづらい
⇒しかし、ほとんど前ブレーキに頼っているので
これでしばらく乗りましょう
NEC_0014090516.jpg  NEC_0015090516.jpg  NEC_0016090516.jpg

ドロップハンドルは、確かに握る箇所が多く、
いろいろな姿勢で乗車できる楽しみがありそうです
また、ハンドル下部を持っての走行は、すごく
パワーアップし、自転車も安定して走れるような
気がしました

最後にバーテープを巻きましたが、なかなか上手には
巻けませんでした
特に右のブレーキレバー周りは、補助テープが
見えてしまい、少し格好が良くない
NEC_0017090516.jpg  NEC_0018090516.jpg  NEC_0019090516.jpg

また、付属のエンドキャップがブカブカで使えず、
フラットバーのエンドキャップを転用
⇒これは、最初バーテープの巻き始めに、
多めに余らせておかなかったためと
思います
NEC_0020090516.jpg  NEC_0021090516.jpg

これで、とりあえず、来週のCOP15に
参加できると思います
スポンサーサイト



2009/05/16 21:08|6.自転車そのものTB:0CM:0

自宅のママチャリメンテナンス

実家のママチャリ4台に
空気を入れ、油を差しました

ところが、
<一台目>
①ハンドルにガタつき
⇒ロックナット30mmはモンキー最大幅も30mmのため
使用出来ず
NEC_0012090504.jpg  NEC_0013090504.jpg  NEC_0014090504.jpg

NEC_0015090504.jpg  NEC_0016090504.jpg  NEC_0017090504.jpg  

⇒プライヤーで緩めたり、締めたりする
⇒玉押し調整に、切り欠き入りリングが使用されているが、
ここが緩んでました
⇒ホームセンターで自転車工具として売られているものを
使用

②ブレーキワイヤーが伸びてブレーキが利き難い
⇒ブレーキワイヤー調節ネジを締めただけで完了
NEC_0018090504.jpg  NEC_0019090504.jpg
<二台目>
①サドルが前下がりぎみ
⇒13mmのレンチで、ネジを緩め、調整
NEC_0024090504.jpg

②後ディレイラーのトップからのシフトダウンがスムーズでない
⇒ガイドプーリーがトップギヤの外めにあったため、
6速から5速への変速が、カタカタいって、うまくいかず
⇒ディレイラーの2つのネジの内、下にある
トップアジャストボルトを右に廻し、内側へ移動
⇒5速に入れて、4速にシフトダウンしそうな直前の位置に
調整ボルトで調整した
NEC_0020090504.jpg  NEC_0021090504.jpg  NEC_0022090504.jpg

NEC_0023090504.jpg  NEC_0025090504.jpg

⇒かたかたは、ほとんど言わなくなった

2009/05/04 22:29|6.自転車そのものTB:0CM:0

ママチャリならぬパパチャリ(読売新聞4月8日阪神尼崎版)

大阪の人に記事を紹介いただきました
サカモトテクノ社がパパチャリを開発
軽快さが売りの新商品「利休」

Docu0002090415.jpg


サカモトテクノ田畑輝澄社長

 3月下旬から、「パパチャリ」として販売を始めた自転
車の名前は「利休(Re:cue)」という。堺市や堺商工会議所
から「自転車のまちを発信できる商品を」と依頼を受け、
3年計画で取り組んだ。

⇒クリック⇒軽快な「パパチャリ」

 ママチャリに対抗するというアイデアは早い段階で固ま
った。そのために、一番意識したのがスピードだった。年
配の人でも乗れる、軽くてスピードの出る自転車を作ろう
と取り組んだ。

ポイントは二つ。スピードを出すためのギア(歯車)を
大きくしても重たくならないよう、2枚のギアをクランク
(棒)でつないだ「ロータリーギア」を開発した。軸を中
心から18?前にずらすことでクランクを長くし、軽い力で
大きなギアを回転できるようにした。

 フレームは、競輪用自転車に使われるカーボンがヒント
になった。カーボンは軽くて強いだけでなぐ、しなること
で余分な力を蓄えてスピードに変える。フレームをサドル
とペダルの部分に分離させ、強力なバネでつないでしなりを生み出した。
磨いてきた技術をどう有効に使うか。それが勝負だ。
2009/04/16 00:23|6.自転車そのものTB:0CM:0

駅のレンタサイクルを始めて借りました

今日始めて駅隣りの貸し自転車屋さんで
自転車を借りました
NEC_0001090413.jpg     NEC_0002090413.jpg

借り方がよく解らないので
ドキドキしながら、おっちゃんに
「すみません、初めてなんですが
どうすれば借りれるんですか?」

と聞くと、きさくに答えてくれました
「1回だけ?月ぎめ?」と。
「1回だけ」と答えると、
「簡単やで!免許書か社員証か学生証あれば
コピーさせて!」
NEC_0003090413.jpg     NEC_0004090413.jpg

「あと、紙に、住所、電話番号、住所を紙に書いて!」
紙に書いたら、「利用カード」をくれて、
明日朝持ってきてくれたら、免許証のコピーと
紙に書いた内容を、その場で返してくれるとのこと
「今は個人情報の問題あるから、自転車返却と同時に
書いた内容も返すことになってるから、安心して!」とのこと

300円払って乗りました
「サドルの高さおかしかったら、言ってや」
「高さ合わせるから!」とやさしい言葉
NEC_0005090413.jpg     NEC_0007090413.jpg

サドルは高くしましたが、自転車のブレーキは
よく効くし、チェーンの廻りの調子よく、タイヤの
空気圧も問題無しで、気持ちよく帰ってきました

そうそう、ズボンの裾がチェーン廻りに触れて
万が一汚れないかと心配しましたが、
さすがに、きれいに拭かれていたので
その心配は無さそうでした
NEC_0009090413.jpg

でも、裾がバタバタするのがいやだったので、
駅前のコンビニで、女性が髪を束ねるために
使用するゴムバンド(ヘップリング)を@210で
買って、裾を止めたので、尚気分良く
快適に帰宅できました

ちなみに営業時間は、朝の6:30から夜の11時頃までで、
前日夜に借りたら、翌日午前10時までに返せば、
追加料金は不要ってのが良いですね

今後も活用したいと思いました


2009/04/13 22:11|6.自転車そのものTB:0CM:0

倉敷で変り種自転車

先日、大原美術館、白壁、アイビースクエアで有名な倉敷に行きました

NEC_0001090321.jpg  NEC_0021090321.jpg  NEC_0032090321.jpg  NEC_0036090321.jpg

クランク式のブレーキを持つミヤタの自転車
NEC_0022090321.jpg     NEC_0023090321.jpg     NEC_0024090321.jpg

         NEC_0025090321.jpg     NEC_0026090321.jpg     NEC_0027090321.jpg


次に見つけたのはCannondaleの荷台付自転車
   NEC_0043090321.jpg

最後に、倉敷の景色
NEC_0002090321.jpg  

NEC_0005090321.jpg  NEC_0006090321.jpg

NEC_0008090321.jpg  NEC_0010090321.jpg  NEC_0011090321.jpg  

NEC_0014090321.jpg  NEC_0015090321.jpg  NEC_0017090321.jpg  NEC_0019090321.jpg  

NEC_0020090321.jpg  NEC_0028090321.jpg  NEC_0030090321.jpg

NEC_0033090321.jpg  NEC_0035090321.jpg
 
NEC_0039090321.jpg  NEC_0041090321.jpg


2009/03/24 20:58|6.自転車そのものTB:0CM:1

リンク 

*ウッドハートスポーツ ウッドハートスポーツ
*お食事処『きごころ』
ウッドハートスポーツ

*SNSのページ
*管理ページ2
*管理ページ3


*スポーツサングラス JUNCTION PRODUCE
*このブログをリンクに追加する

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索エンジン 



WWW を検索 このサイト内を検索

RSSフィード 

フリーエリア 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.