FC2ブログ

9800円でママチャリ購入、荒川サイクリングロードを走行⇒ロードバイクやクロスバイクのオンパレード!ここは少しママチャリを改造して・・・

FC2カウンター 

プロフィール 

改造ママチャリ

Author:改造ママチャリ


ウッドハートスポーツ
ウッドハートスポーツ

ツーリング申込み
ツーリング申込み


自転車 改造ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ

自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログへ


ブログランキングへブログランキング

荒川流域のポータルサイト
荒川流域のポータルサイトARA


(財)日本サイクリング協会(財)日本サイクリング協会のサイト

東京サイクリング協会
東京サイクリング協会

TCA活動計画
TCA活動計画


自転車文化センター
自転車文化センター


日本自転車普及協会
日本自転車普及協会


スポーツサングラス
JUNCTION PRODUCE


サイクルベースあさひ
サイクルベースあさひ


アロマde快適のブログ
アロマde快適のブログ<br />


チーム・マイナス6%宣言



CIMG0396100605.jpg

カテゴリー 

月別アーカイブ 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

キャリヤ購入

2年前に頂いていたキャリアバックを装着するため
キャリヤをウッドハートさんで購入しました
aP1000031100731.jpg aP1000032100731.jpg aP1000033100731.jpg

シートピラーにダボ穴付きスペーサーを装着、
後輪エンドにもダボ穴付き金具を装着

購入後、自分で装着しようと考えていましたが、
結構調整が難しそうで、特にシートピラーへの
スペーサーに取り付けたビスと、後ろブレーキ
ワイヤーのアウターが干渉して、ブレーキが
うまく作動しなかった
⇒ビスを小型タイプに取り替えていただき、
作動するようになった
(素人には難しい作業だったと思う)
aP1000037100731.jpg aP1000039100731.jpg aP1000040100731.jpg

取り付けてみると、バックはもう少し大きくても
良いかなと思いますが、一度使ってみようと
思います

ちなみに輪行の際はシートピラーのネジを
はずすため3mmの六角が必要
スポンサーサイト



2010/07/31 20:39|5.カゴ、袋、容器TB:0CM:0

後ろカゴを脱着式に変更

昨日も今日も気温13度で雨、今日は日曜ゆえ、昼からワンタッチカゴ求めて、小雨中自転車でホームセンターへ。価格も店でバラバラ、結局\1480で購入
⇒帰り、サドルをロードバイク並みに目一杯高くしているのを忘れて、信号待ちの時、サドルに座ったまま片足つこうとして、オットットと歩道際の植え込みに倒れかけて、足数箇所すりむいてしまいました。気をつけないとネ
⇒当初、脱着式の前カゴにしようと思ったが、前はバーエンドやエクステンションなどがあって、難しそう
⇒とりあえず、フラッシャーをやめ、後ろカゴをワンタッチ脱着式に変更し、サイクリング時は、カゴをはずして走れるようにしよう
DC0028H.jpgDC0029H.jpgDC0030H.jpgDC0031H.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 恋愛ブログへ
2008/05/11 22:50|5.カゴ、袋、容器TB:0CM:0

フラッシャー画像もう少し掲載

今日でフラッシャー取り外し。その前に画像掲載しておきます
⇒ベルがスイッチとなっており、3Pスイッチで左に倒すと左へ方向指示器がフラッシング、中央を経由して右に倒すと右へフラッシング
⇒配線はダウンチューブのブレーキワイヤー沿いを経由、シートチューブからシートステーの間
⇒後ろカゴの下からカゴ内部のフラッシャー本体へ配線
⇒フラッシャーはクリアケース内部に基板や乾電池、ICやLEDなどが全て収まっている
⇒ケースはうしろカゴとビスで留め、その間にはクッションシート、制振シートで出来るだけ振動防止
⇒基板は「エスケイ電子」の「イルミネーター8」というキットを2セット購入
⇒LED8個がスイッチと共に順番に右から左へフラッシングしていきます
⇒右と左は基板を逆さにして右用と左用にしました
⇒素人なので、1つの3Pスイッチ(ON-OFF-ON)に対して、2枚の基板から(+)(-)配線が、どうつながるのかが難しかったです。結局2日間試行錯誤で完成しましたが、一旦バラすと、今度組み立ては大変と思います




手元スイッチ(3Pスイットで左⇔右  配線はダウンチューブのブレーキワイヤー沿いに  ダウンチューブ⇒シートチューブ⇒シートステー 後ろキャリア⇒後ろカゴ経由でフラッシャーへ 


後ろカゴ下からフラッシャーボックスへ フラッシャーボックスはカゴにしっかりネジ留め  マジックテープ(茶)留め、単3乾電池4本スイッチ付きbox  右側は右へフラッシュ、左側は同じ基板を逆さ向け


自転車後方からみた感じ 基板の下はスポンジシートと制振シートで振動防止 吸音シート2枚+制振シート1枚 

2008/05/11 22:40|5.カゴ、袋、容器TB:0CM:0

折りたたみ可能な取り外し簡単な前カゴ

ハンドル中央のバーエンドに「折りたたみ可能な」「取り外し簡単な」前カゴ\1250をつけるべきか悩んでいます
⇒後ろカゴをはずし、重い鉄の泥除け(フェンダー)をプラスチック製にしたら、もう少しクロスバイク調になるかなあとも思っています
⇒もちろん、この辺でフラッシャーも卒業しようかと思っています
⇒ただし、あくまでママチャリの一番の機能である、カゴ付きはどうしてもはずせません
⇒一晩悩んでみましょう
折りたたみ式前カゴ(1) 折りたたみ式前カゴ(2)
2008/05/10 20:41|5.カゴ、袋、容器TB:0CM:0

リンク 

*ウッドハートスポーツ ウッドハートスポーツ
*お食事処『きごころ』
ウッドハートスポーツ

*SNSのページ
*管理ページ2
*管理ページ3


*スポーツサングラス JUNCTION PRODUCE
*このブログをリンクに追加する

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索エンジン 



WWW を検索 このサイト内を検索

RSSフィード 

フリーエリア 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.